« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

よいお年を~

   

今年も公私ともにいろんな事あったなぁ、いい事も嫌な事もたくさんあった。

全体的にあまりいい年ではなかったけど、病気しないで1年終えたことに感謝かな。

厳しい世の中だけど、前向きにいこうねっ。

今年最後に見せるミニチュアはコレだっ。

    P1010774

     

    よいお年を~。

     

    

|

2008年12月29日 (月)

9年前のミニチュア作品

     

あと、3日で今年も終わり。

早いとこ、クリスマスの飾りからお正月の飾りに変えなければ! ということで、クリスマスグッズ片付けましたよ。

「なにP1010768っ、この多さ~。」 wobbly って言うくらい、飾ってあったのよね。

      

     

  

飾りつけって楽しいから飾った量も気にならないし、苦にもならないけど・・・片付けはあまり好きではないかも。

ようやく終えて、お正月の飾りつけグッズを出していたら、

見つけちゃった!

9年前P1010773_2に、ディスプレイ用に作った ミニチュア飾り です。

    懐かしいなぁ~。 

    

    

|

2008年12月28日 (日)

作品展最終日

    

  Hiroyuki & Kyoko の世界展 最終日

バタバタとはじまった作品展、23日間というロング期間もだったが、あっと言うまに本日最終日。

最終日という事で今日は懇親会を設けたので、朝から生徒さんや前の生徒さんで大賑わい。

また、差し入れが凄いのなんの~。

お昼は私の作った (ミニチュアではありませんsweat01) おにぎりでパーティ。

手巻き寿司のように、具材と海苔を用意して小さくにぎったおにぎりにのせて食べてもらうスタイル。

サラダとサンドウイッチもお手製で、なかなか好評だったのよ、これがぁ! happy02

午後からも嬉しい事に人が “入れ替わり立ち代わり” で、気が付けば夕方。

夜は第2部の忘年会、一部の生徒さんと外にくりだして、美味しいものをいっぱい食べて、ドジョウのから揚げまでいただいちゃいました。

   P1010761P1010762

   

   

   

 寄せ鍋とはじめて食べたドジョウのから揚げ  

    

10年間の歩みとして、私達が今まで制作したドールハウスとミニチュアの世界展を行いました。まだ、作家としては10年という浅い年月ですが、私達にとっては内容の濃い10年でしたので、今回それをお見せすることが出来たと思います。

これからの10年は、より一層充実させて成長を皆様にお見せできるよう努力したいと思っております。

会期中、ご来場いただきました皆様に心よりお礼申し上げます。

ありがとうございました。

  

     

|

2008年12月25日 (木)

クリスマスの日の仕事

    

Hiroyuki & Kyoko の世界展 20日目

今日はクリスマス!xmas  だからよねぇ~、ぜんぜんお客様が来ない。来ないというより、人が歩いていない。

まっ、イベント日はこんなものよ。

って開き直って仕事に没頭できる!といい方に考えて始めたのが コレdownwardleft

    P1010749

    

  没頭しても終わらないよ~~~。

      

アメリカから荷物が来たので、仕分け作業。

これがまたかなりの手間で・・・ 

‘作品制作もしなければ’ という焦る気持ちをもちながら ‘これを終えなければお店に出せない’ という仕分け作業。もう、半泣き状態。

今年のクリスマスの日の仕事は、仕分け作業かぁ。

でもね、この子たちかわいいのよねぇ。

P1010752   

   

  

|

クリスマス イブ

 

毎年クリスマスイブに、クリスマス会を行う我が家。

そして、毎年決めているわけでもないけど、チラシ寿司とチキン、そしてクリスマスケーキが定番になっている。

P1010748    

   

   

今年もこんなメニューでした。

|

役得?それとも人徳?

    

 Hiroyuki & Kyoko の世界展 9日目

朝から雨、しかも寒sign04くて風が冷たい。

こんな日は、外に出るのがイヤイヤ!

だから勝手に今日は静かな1日だろうと予想してたら、もぉ~なんてありがたいのでしょー。

数年前、相方(Hiroyuki)が4年程カルチャーセンターで教えてて、その時の生徒さんが来てくださった。

当時、私がデザインを担当して材料の用意からキットの製作までを手伝っていたのよね。なつかしいなぁ~。

カルチャーで教えていたのは相方だけだったけど、その頃生徒さん達の作品展も年1回お店でやってたから、交流も結構あったんだな。

海外のショーに出展するようになって、時間がとれず辞めてしまったカルチャーの教室・・・

振り返ると10年間でいろんな事やってきたんだな、って改めて実感!

「カルチャーで制作した作品を、来年お友達の喫茶店で1ヶ月ほど展示する事になって、これからもう少し手を加えようと思うのよ。」  って嬉しそうに話をしてくれた。

いつまでも大切にしてもらっててlovely  ホント嬉しい。

帰り際にビーズ織のアクセサリーをプレゼント、もらっちゃった。

P1010696    

   

    

   役得?人徳?それとも・・・

|

2008年12月19日 (金)

今、作っているもの・・・

この大不況の中、来年2月にIGMAショー(年に1度アメリカのNYで行われる国際ミニチュアショー)に出展することになっている。

はぁ~、気が重いぃぃぃぃぃ・・・・

申し込みは今年のショー(2月に行われた)が終わってから、すぐではなかったけど、割と早い時期にしてしまったので、今更・・・って感じ。

もちろん、キャンセルすることなく頑張ってきますよっ。

出展作品の方は、ジャパンギルドのショーでも数点あったのよね、単体作品をアレンジして見せていく!   

そんな方向でいこうかなって思ってます。

単体で見せるより、ひとつのシーンで見せる方がインパクトあるし、今回ダメでもお客様につよい印象与えておけるもんね。

うん、うん。

そうしよう、考えはまとまっているのだが・・・まだ実行に移せない。sad

今、作っているものといったら、これdownwardleft

        P1010688

  なんだ、なんだ、これ・・・だよねぇ~。  

  キット制作、お正月がくる前に・・・。

|

2008年12月12日 (金)

お土産

   

 Hiroyuki & Kyokoの世界展 7日目

私達が作家になって間もない頃に知り合った方が、久しぶりに浜松から作品展を見に来てくださった。

来て下さるだけで充分なのに、お土産の ‘うなぎパイ’ までいただいて・・・。 m(_ _)m

いろいろな事情から作る事ができなくなってしまい、しばらく作品制作から離れてしまったとのことで、ホント何年ぶりかしら?・・・と言うくらい久々にお会いした。

ゆっくり作品を見ていただいた後、

「また、作りたくなりました。無理のない範囲で少しずつ始められたら・・・」

と、言っていただき、私達の作品が少しでも励ましや刺激になった事に大変うれしくなり、今日もまた、 ‘作品展やってよかったなぁ~’ ってね。

そんな、気分のいい午後一、どこかで見たことのある方が・・・お客様ではなく、メーカーの方が東京の帰りに寄ってくださった。

おまP1010687_2けに、京都の ‘揚げせんべい’ をお土産に。

              

  もちろん、今日のおやつでした。

|

2008年12月11日 (木)

思いがけないお客様

  

   Hiroyuki & Kyokoの世界展 6日目

いつものように午前の一仕事を終え、何気なく外を見てたら、

なんと、見たことのある方たちが3人で、店の一番近い駐車場から楽しそうに! それも1人はお花を抱えてこちらに向かって歩いて来るではないですかぁ。

  P1010682_3           

  もっ、びっくり!

  思いがけないお客様が・・・いらっしゃった。

  1年に1度東京のショーでお会いするぐらいで、まさか沼津まで来てくださるなんてheart

            ホント、嬉しかった~。

    

作品を前にして話が盛り上がり、

商品やキットの完成見本の前でも話に花が咲き、

またお茶をしてても話が弾み・・・どこに移動しても共通の話題だけに話が尽きる事がなくてね~、楽しかった。

不思議なものでずいぶん前にお知り合いになった3人さんだけど、年1回くらいなのでお会いした回数は数えられるほど・・・

なのに、不思議なものでミニチュア歴が長くて知識が豊富だからかな、楽しい時間を過ごせましたよっ。

作品展をやって良かった思う1日でした。

|

2008年12月 7日 (日)

ごほうび(!)の差し入れ

Hiroyuki&Kyokoの世界展 2日目。

ロングランということもあるのかなぁ~、日曜日なのに割と静かな1日でちょっと寂しかった。

まぁ、お教室の日でもあったので生徒さんとはもちろん、いつも通り楽しく過ごすことができて、初期頃の作品の話に花が咲いたりはしたんだけどね。

     ぅん~、 

     OPEN前のドタバタを考えたらもう少し来場者がなぁ~。

     できる限りのディスプレイをしたのになぁ~。

     もっと宣伝しないといけないのかなぁ~。

というボヤキを予知してなのか (笑) 生徒さんの一人が手作りスイートを持ってきてくれた。

頑張ってる私の為に、作ってきてくれたと勝手に解釈して美味しくいただいちゃいました。

   P1010675  

   

  差し入れの ‘ビッシュショコラ’ 

外がロールケーキのようなケーキ生地で、中がカスタードのムース。ほど良い甘さで何個も食べたくなるおいしさでしたよ。delicious

ごちそうさまでした。

|

2008年12月 6日 (土)

うれしいお言葉

  

Hiroyuki&Kyokoの世界展

    P1010671_2 P1010670_4

 

 

  

  はじまりました。 

     

      

        

P1010669_3

 嬉しい事に朝一番で、昨年静岡のパルコで行われたドールハウス展(主催テレビ静岡)の企画会社の‘静岡クリエイト’さんの社員の方が、とても、とても大きな欄の鉢植えを抱えてお祝いにきてくださった。

久々に目頭があつくなるほどの感動だった。

    

生徒さんからもかわいいお祝いのお花が届き、これまた二重の喜びで作家になってはじめての感動だったかもしれない。

まだまだ、知名度の低い私達だけど

    「少なくても、ここに1人のファンがいます。」

と言ってくださった言葉を励みに、期待に応えられるよう努力しなければと思った初日でした。

|

作品展、前日

 

前日になって、とんでもない忘れ事に気が付いた。

DMを出していないsweat02

もちろん、ジャパンギルドショーでチラシの配布もしたし、店頭でも配布して、ドールハウスKIMURAオンラインショップのインフォメーションでもうたったのだが・・・

以前生徒さんだった方やよく通ってくれて最近少し離れてしまったお客様に、DMを出していない事に気が付いた。

50枚くらいだったが、なんとか16時の集荷に間に合うよう郵便局に持っていくことが出来た。

まだまだ、やる事があってね~。

相方(Hiroyuki)にキャプションをPCで作ってもらい、私がスチレンボードに貼って仕上げる。そして、写真を大きく引き伸ばしてもらって、壁に貼る。会場の入り口に記帳台となるテーブルを設置して、ちょっとかわいい飾りつけを!外用の看板も作ってイーゼルにたてて、会場もわかるように横看板も作ってもらい・・・・

ふぅ~P1010668

  

   

  

なんとか形になった。

時間を見たら ゲッimpact 

今日OPENって事!? だよね。

|

2008年12月 4日 (木)

引き続き準備

    

引き続き Hiroyuki&Kyoko世界展の準備に追われてます。

レイアウトが終わっても、作品の手直しをしっかりやらなければねぇ。電気のつく作品はしっかりチェックして、物によっては小物がころがっていたりして。

久しぶりの展示会準備のせいか・・・

手際の悪い自分に幻滅sweat02

写真も撮り忘れてしまった。

|

2008年12月 2日 (火)

“Hiroyuki & Kyoko世界展”の準備

  

6日(土)からはじまる “Hiroyuki&Kyoko世界展” の準備をせねば・・・

7~8年前までは毎年、お店の第二教室を特別ギャラリーにして ドールハウスKIMURA作品展’ を開催していたのだが、作家活動が忙しくなりやめてしまってね。

ちょうど、作家活動10年を迎えて今まで制作したものを振り返るいい機会であると同時に、原点に戻ってお店の活気を取り戻そうかなっ。

と、いうのがきっかけで、20作品位を一堂に展示する予定です。

バタバタは相変わらずなのだけれど、肝心な布が足りないshock

過去に使用してた布は他の用途に使ってしまい、一部は汚れて使い物にならなくて(笑)

頂いた洋服の仕立て用生地が10種類くらいはあるけど・・・最高で5mほどなので揃わない。

このままのP1010664状態でdownwardleft

     

   

   

買いに走る、走る。

イメージ通りって訳にはいかなかったが、なんとか無事に布をゲット。

さぁ、木曜日にはレイアウト。

明日は作品展協力者の中村和子さんが作品を持って来てくださるから、そっちを先にやらないと! ねっ。

|

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »