« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月29日 (火)

しわ寄せ

  

相方の Hiroyuki がアメリカメイン州で行われたイグマスクールの講師を終えて帰ってきたが、楽になるどころかかえって忙しい日々を過ごしている。

経費の精算やドルの計算・・・まぁ、これらはいつも私の仕事なのでそれほど苦にはならないけど、通常業務に加え、約2週間いなかった時の滞っている業務がなかなか処理できないでいる。

帰国してからちょうど1週間が過ぎたというのに・・・

1年に必ず1作品(ドールハウス)を制作するって決めたのに・・・

植物の制作もしなければならないのに・・・

店の商品サンプル製作しようと思ったら沢山あるのに・・・

×××のに。

△△△のに。

ばっかり言っててもしょうがないから、1つづつ片付けていくことにした。

月末で商品発注の為、まずは在庫のチェックをして、

それが終えてからパッケージされてない商品をパッケージ。

P1030376    

それにしても、くまの店長!なんの役にも立たないのよね。

結構目立つ存在だからお店のPRにはなっているのだけれど、こういう時はちょっと邪魔ね。

|

2010年6月21日 (月)

仕上げました。

   

不定期のドールハウスKIMURAインフォメーション。

もう、7月の発行日にしてしまったけど、すぐ7月になっちゃうだろうし問題ないもんね。

P1030374

はやく、8月21日から始まる島根県松江のドールハウス展のパンフレットがこないかなぁ~。

今年は、私たちの制作したドールハウスが島根県の松江市にいきます。

昨年は、鳥取県の倉吉市だったけど、更に西に移動。

知らない土地で、知らない方たちに自分たちの作ったドールハウス・ミニチュアを見ていただけるなんて、なんて幸せなことなんでしょう。

今から、楽しみです。

|

2010年6月20日 (日)

おぉっ、懐かしい~

  

不定期に発行している ‘ドールハウスKIMURA インフォメーション’ 

別名気まぐれインフォメーション・・・(!?) って、言うぐらい年間通しても3~4回だせばいい方。

その、インフォメーションを気が向いたので原稿を作ることにした。

しかし、最初の一歩でつまづいてしまって・・・

書き出しの話題が思い浮かばないものだから、昔のドールハウスの本を引っ張り出してきて懐かしさのあまり見入ってしまった。

そんな中、‘アメリカのドールハウスショーを訪ねて’ という紀行文をみつけて、読んでみたら10年間出展し続けているシカゴショーの内容だった。

「あれっ?ラディソンHotel?100近いブース?・・・」

(今現在、毎年4月に行われているシカゴショーは、マリオットHotelで開催されてて、ラディソンHotelでは小規模の‘インデペンデントショー’が同時期に開催されている。)

(また、ここ数年シカゴショーの規模は大きくなっていて250位の出展数なのよね。)

いったい、この本はいつの発行なのか気になり、最後のページを見てみたら

ギョギョッ、1996年9月だって!

14年前でした。

ちょうど、私達がドールハウスのお店をオープンした年。

知るわけないよね~、

右も左もわからずにオープンしたから必死にお店のディスプレイや商品仕入れに力入れてて、毎日商品サンプル作っていたしね。作家活動すら考えてなかった。

 P1030373  

ん~、懐かしい。

このような本がまた出版されるのを期待したいし、強く願う。

月刊誌が理想だけど、季刊誌でもいい、それがダメならドールハウスの話題の本ならなんでもいい、ドールハウスのブームの波がやってこないかな。

それまで、続けていけるかが問題よね。

おっと、肝心なインフォメーションはまた明日に持ち越しです。

|

2010年6月19日 (土)

ディスプレイ終了!

 

昨夜、頑張って仕上げたキットのサンプルを早速ウインドーにディスプレイすることに・・・

ただ、フレームタイプなものだから、そのまま棚に置くことができなくてスタンドが必要になってしまってね、

作りましたよ、中断しながら。

なんたって、今日はいつもの助っ人がいないものだから、朝からずっと一人で店番。

そのうえ、中型の電動丸ノコは故障中だし、(いつ修理にだしてくれるのだろうか・・・不便だな) ピラニア鋸と慣れないカンナで仕上げたのが、

コレdownwardleft

P1030367

こんなものに時間を掛けたくなかったよぉ。色を塗ってしまうと乾かさないとならないから、やめた。

さっさと、ディスプレイして本日終了。

P1030370

|

2010年6月18日 (金)

なんとか今日中に。

  

やっと、サンプルができた。

なんとか今日中に仕上げることができて、よかった、よかった。

日中はどうしても手が止まってしまって、ボンドつけたまま接着できなかった際には、shock も~う悲惨。

なので、たった今作り終えた。

P1030363

ズームしてみると、結構かわいいのよ。

P1030364

P1030365

P1030366

寝っと。

|

2010年6月17日 (木)

ツイッターがあったじゃない

  

ここ数日雑用に追われながらも、ブログ更新に力rockが入ってて(!?)、ツイッターの存在をすっかり忘れていた。

http://www.hiroyuki-and-kyoko.com/

私達のホームページにつけてあったのよね。

なんだ、なんだ。

相方のHiroyuki は順調みたいじゃないぃ~、おもいっきりエンジョイしてるみたいだし、心配ご無用みたいよっ。

持ってるmobilephoneがワールドワイドでないから国際電話もメールもできないし、お互いの情報がわからずじまいで・・・(まっ、特に必要ともしないけど)

なんだ、なんだ。

もうじき帰ってくるころに、わかるなんて・・・ちょっと残念。

また、後でチェックしよっと。

 P1030361   

ひとつ、キットのサンプル完成しました。

もっと、短時間でできると思ったけど、やっぱり中断が多すぎて結構時間かかるなぁ。

|

2010年6月16日 (水)

休みの日

  

毎週水曜日は定休日。

なので、今日はお休み!

3月の中旬からまともにお休みをとっていないので、久々に

「ゆっくりできる~~~!」

と朝から気張って掃除、洗濯、亀と金魚の水替え、押入れの布団の整理、おまけに階段まで掃除して、午前中に夕飯の買出しにまで行ってきた。

「あれっ、ゆっくりできなかったな・・・」

と思いつつ、

「そうよ、午後からゆっくりしよう!」

と、たたんだタオルをお店に持っていって片付けてから!

なんて、行動したのが間違っていた。

  

あれやって、これやって、それやって・・・から!

P1030350

と結局3時間もお店にいてしまったsweat02

P1030351

そして、今ブログ更新中だもんね。

お休みの使い方を忘れてしまったような1日でした。

|

2010年6月14日 (月)

稚魚

  

昨日教室中に

「・・・金魚の稚魚が3mmくらいになってねぇ~・・・」

って、話の中で

「金魚の稚魚って、どんな・・?」

「メダカみたいな感じ?」

「いつ赤くなるの?」

・・・・・sign02

そうだよね、知らないよね、卵からかえしたことなければ、ねぇ。

私も物好きだから、いろいろやってみたくなるのよ。

いまは、こんな感じです。

P1030359

おなかの方は、透き通っているんだけどうまくcamera撮れなくて。

ついでに、金魚の隣の水槽には、

P1030354

これほどまで大きくなるとはおもわなかった亀たちです。

そしてこれらを監視するのは我が家の怪獣(!?)

P1030355

稚魚のいる水槽に蓋としてカゴかぶせてあるのよ、壊さないでって感じ。

|

2010年6月13日 (日)

1日教室

  

今日は、不定期に行っている

この指とまれっ教室

と題して1日教室の日でした。

この教室は、一般募集せず定期教室に通ってくださっている生徒さん対象に、

「これ作りたい人この指とまれ~note

って、感じで集まってもらい気の知れたなかで、楽しく賑やかに制作しながらミニミニ作品を仕上げてもらい、通常教室の息抜きになってもらうのが目的のお教室です。

・・が、今日はちょっと違ってた。

午前中はいつものように、和気藹々。たのしくカゴを制作していたのに・・・

午後の後半、(なんだ?なんだ?)無言になっちゃうし、聞こえるのはため息!?、たまに笑い声と思ったら苦笑い!?・・・

まっ、でも最後は皆さんナンダカンダ言っても仕上げてくれちゃうんだなぁ。

今回は、ちょっと気張りすぎたかもしれない。反省think

それもそうよね、このボリュームだものね。

P1030348

カゴの制作・8個のドーナツ・2本のチュロス・2個のクッキー・カフェボールの中にアイスクリーム・そしてヒマワリ。

P1030349

盛りだくさんだったよなぁ。

ん、ちょっと疲れたと思うけど、きっと可愛さに大満足してくれたでしょ!(笑)

次回もめげずについて来てもらわないとheart02 ウキウキ

|

2010年6月11日 (金)

お昼とおやつ

  

なんとなく留守番というものは落ち着かない。

朝、ひとりで掃除して、

その後ひとりでコーヒーを飲みながらメールチェックして、

オンライン注文をひとりで処理して、

電話があればひとりで対応して、

来客がくればひとりで接客して、

お昼ごはんもひとりで食べて、

作業場ではひとりでサンプル制作をしながらラジオを聞き、気がつけばひとりでラジオに対して笑っていたりして・・・

  

家のものが気になって店にきてくれるものの、忙しくもないのに慣れないのかな~、落ち着かない。

そんな私におやつを買ってきてくれた。 

P1030228

かわいいミニたい焼き!? ちょっと‘たい’には見えないと思うんだけど。

ひとりで食べたお昼は

P1030342

トーストに黒豆。ブログにUPするほどのものではない・・・ショボッsweat02

|

2010年6月10日 (木)

変わったこと

  

ブログネタは沢山あったのに、更新できずじまいの日々。

いままで、何回か 「忙しいよぉ~」「時間がないよぉ~」 と書き込みながらもブログやっていたけど、忙しさを楽しむ余裕があったのよね。

だって、本当に時間に余裕が無い時って気持ちにも余裕がないから書き込みできないのよ。

今回しみじみ思いました。

  

と、余裕ができた所で辺りを見回してみると・・・

P1030208

取り壊しのビルも

P1030346

こうなって。

P1030345

つぼみだった胡蝶蘭もこんなに花が咲いて、

写真が撮れないけど、金魚の稚魚もかえって・・・・

ん、ブログ止まってても時間は止まらないのよね。

|

2010年6月 9日 (水)

あらら・・・

  

5月はいったい何をしていたのだろうか・・・

4月にシカゴに行って帰ってきているのに、その後のブログの更新がない・・・

自動更新しててくれればいいのになぁ~ 

  

今日までの出来事をざぁ~っと申し上げると、

シカゴのミニチュアショーは、まあまあ。

大阪でのジャパンギルド・ミニチュアショーは、まずまず。

相方のHiroyuki が先生をするギルドスクール(アメリカのカスティーヌ)の為の準備は、バタバタ。

そして、今は・・・相方を成田に送り出して、ヤレヤレ。

そうなんです、数年前からミニチュアの愛好団体IGMA(イグマ)が主催する1週間泊り込みのスクールに先生としてオファがありまして、今年はじめてお受けしたのですよ、相方が!

‘オファ’といっても、一応審査というものがあって、一次審査・二次審査をパスしなければならないのよね。IGMA(イグマ)の役員さんや講師陣からあついお誘いがあっても、習いたいという生徒さんが集まらなければ成立しないものね~。

頑張れ、相方!

と、言うわけで久々に作業場をきれいにしました。 happy01

P1030340

|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »