« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月28日 (金)

甘いものには勝てません

 

 

家の者が知り合いからいただいた

Img_2067  

お菓子がお店に回ってきたのよ。

北海道かぁ・・・いいな。

 

 

親戚が来て

Img_2089

シュークリームを差し入れてくれた。

シュークリームの専門店から買ってきてくれたみたい。

 

 

最近、夜にウォーキングして甘いもの控えていたのに・・・

頂いちゃったら、

食べるしかないよね。

シュークリームだから、軽くのよ。

カロリーはしっかりあるのだろうけど、いちごとモンブラン両方共ペロリといっちゃいました。

 

 

美味しいものの印象が強くて、

仕事の印象が残らない一日でした。

 

|

2012年9月27日 (木)

これからの楽しみ

 

しばらく

ミニチュア植物の制作に没頭していて、ブログどころではなかったのよね。

久々です。

写真も撮ることも忘れて、制作した作品を全て預けてしまった (T_T)/~~

 

 

今日から、数日はお店の方に重点を置いてやっていこうかな~

って思った矢先、

商店街の方が店先に飾るお花を一部届けてくれたのよ。

 

サントリーの樽に小石を入れ

Img_2091  

そのあとに土を

Img_2092 

5袋入れて、

Img_2093

コスモスを植えました。

  

とりあえず、

本日は一つだけシュミレーションの為にウチの前におかれて、最終的には3樽並ぶよていだそうですよ。

仕事がまた増えちゃったけど、

庭がない私にとって、楽しみが増えた喜びの方が勝るね。

 

抜かれたり、イタズラされないように管理していかないと。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

 

 今年は“島根県浜田市”で見せます

      木村浩之 作品

     美海きょうこ 作品

   Hiroyuki & Kyoko 作品

Img_2028  


Img_2029  

5人のドールハウス作家が、それぞれに作り出す小さな夢の世界へ

どうぞいらしてください。

http://www.sanin-chuo.co.jp/event/2012/dolehouse.html

|

2012年9月26日 (水)

安らぎ

 

いぃやぁ~、こんな夕焼け初めて見たよ。

Img_2071 

雲が幻想的なんだよね。

Img_2072 

一眼レフのカメラを持ってればよかったぁ・・・

Img_2075

 

 

 

お休みの今日はくつろぐこともできず、

お寺に行ったり、家の者の用事につきあったり、

イラつくことも (笑) あったりと、

せわしない一日でしたが、

帰り道に心癒されて、一日の疲れを忘れさせてくれるような光景でした。

 

|

2012年9月18日 (火)

幻の作品

 

 

 

来月開催される ‘ドールハウス展 in 浜田’ (島根県浜田市) の件で、企画会社からメールがあり、

主催の山陰中央新報社さんが新聞掲載用に、

一作品の写真とその作品の文章を300字以内で欲しいとのことでした。

 

ん~、

私の場合はね、

人よりも時間かかるのよ、こういった依頼は・・・

まず、決断力ないでしょ、

文章書くの苦手でしょ。

 

 

まず、PCに入ってる写真を見て決めようと思って、

過去の写真データーを開いて見てたら、

 

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー

 

幻の作品の写真を見つけてしまった。

Image5  

リビングルーム、美海の作品ね。

Image4

今思えば・・・壊さないで置いておけばよかったかなぁ pig

ってね。

まだ、アメリカの IGMA (国際ミニチュア作家協会)も知らず、

海外で活動しようなんて、全く考えてなかった頃よ、

声をかけてくれるイベント・展示会etc に 

「貸して欲しい!」

って言われれば、何も考えずホイホイ貸し出しをしてたのよね。 

 

 

宅急便で戻ってきた時、あまりのショックで直す気持ちになれなくて、

(笑)

この時の決断は早かったな。

もっといいものを制作しようと!

 

 

まっ、

これがキッカケで考え方を改めたから、

今があるのかも。

 

 

 

それで、

依頼の件は・・・

山陰中央新報社さんに載せていただく作品は決まったんだけど、

文章がまだなんだな。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

 

 今年は“島根県浜田市”で見せます

      木村浩之 作品

     美海きょうこ 作品

   Hiroyuki & Kyoko 作品

Img_2028  


Img_2029  

5人のドールハウス作家が、それぞれに作り出す小さな夢の世界へ

どうぞいらしてください。

http://www.sanin-chuo.co.jp/event/2012/dolehouse.html

|

2012年9月17日 (月)

外れちゃったね、天気予報

 

 

 

 

今日の天気予報は☂

って言ってたけど・・・☂の時間よりお日様が出てる時間の方が多かったかもね。

朝、

Img_2062

虹が出てたし、

Img_2063

朝食食べ終わった頃には

Img_2065

トンボもくつろぐ (!?) 

Img_2057  

いい天気だったしね。

まっ、

夕方に少しの時間だったけど、

滝のような☂が降ったね。

それにしても、

いつまで暑さがつづくのでしょうか・・・

 

 

 

 

下のオリズルランは既に海外に行ってしまいましたが、

Img_0001

只今製作中です。

 

 

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

 

 今年は“島根県浜田市”で見せます

      木村浩之 作品

     美海きょうこ 作品

   Hiroyuki & Kyoko 作品

Img_2028  


Img_2029  

5人のドールハウス作家が、それぞれに作り出す小さな夢の世界へ

どうぞいらしてください。

http://www.sanin-chuo.co.jp/event/2012/dolehouse.html

|

2012年9月16日 (日)

フリーとは何?

 

 

三連休中日!

フリー教室の生徒さんが、朝から揃いましたね。

フリー教室っていうのは、制作するものが “フリー”  ってことで、来る時間帯が “フリー” ではないんだな。

※現在フリー教室の募集はしておりません。

 

なんでそんなことを・・・と言うと

 

先日、教室の問い合わせがあって、

12月からの募集予定の “定期教室” のご案内をしたら、

「自分が住んでいた家 (現在はないそうです) を作りたい」

という事で、できれば “フリー教室” を望まれていました。

ご質問の中で

「フリー教室っていうのは、 (都合のいい) 来たい日や時間が自由 (フリー) なんですか?」

って聞かれてしまい、

(u_u。)

ネーミングが悪かったかなぁ、

ちょっと反省してしまったのよね。

 

 

ちなみに

12月からの定期教室は

Img_2032  

これね、X'mas! (イメージです)

暖炉のある部屋。

ステージ型 ・ 暖炉制作 ・ X'masツリー ・ チェアー ・プレゼント小物

のアイティムは制作するようになると思うけど、

デザインはかなり変わるだろうなぁ。

なんたって、このサンプル13年前のだからねぇ~。

 

 

黒ゴムの木のチビっこです。

Img_0553

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

 

 今年は“島根県浜田市”で見せます

      木村浩之 作品

     美海きょうこ 作品

   Hiroyuki & Kyoko 作品

Img_2028  


Img_2029  

5人のドールハウス作家が、それぞれに作り出す小さな夢の世界へ

どうぞいらしてください。

http://www.sanin-chuo.co.jp/event/2012/dolehouse.html

|

2012年9月15日 (土)

6分の1サイズ

 

 

ミニチュア制作の話題がないねぇ、最近ずっと。

奥の部屋でやってはいるんだけど・・・

(笑)

話題になるほどではないのよ。

無理無理に話題を探すと、

今年の6月にニューヨークに立ち寄った際、購入したクッション!

Img_2056 

くらいかな。

仕事に行く前だったから、正直買ってちょっと後悔した代物。

(アメリカの)国内線に乗る際、スーツケースにも入らなかったから、手持ち荷物にして乗り込んだのよ、そしたらプロペラ機で狭い座席で抱え込んで乗ったのよね。

まっ、思い出に残った分愛着がわいてるけどね。

お店に置くことに決めました。

 

 

 

今日で3日連続!

“6分の1サイズ” って言葉をお客さんから聞きましたよ。

お人形の世界で今や “ドールハウス” はブームなのかしら。

6分の1サイズで部屋を制作している方、確実に増えてます。

確かに工夫次第では、12分の1サイズのパーツもかなり利用できるからねぇ~。

 

 

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

 

 今年は“島根県浜田市”で見せます

      木村浩之 作品

     美海きょうこ 作品

   Hiroyuki & Kyoko 作品

Img_2028  


Img_2029  

5人のドールハウス作家が、それぞれに作り出す小さな夢の世界へ

どうぞいらしてください。

http://www.sanin-chuo.co.jp/event/2012/dolehouse.html

|

2012年9月14日 (金)

秋はどこに

 

 

暑いね~、

いつまで暑さが続くのやら。

 

夕焼け~♪ 小焼けの~♪ 赤とんぼ~♫

Img_2037

って

Img_2038  

秋の詩だよねぇ。

夕焼けが綺麗でした。

 

 

今年の4月にシカゴショーの際に、

以前から交流のあったアメリカ人の知人から譲ってもらった、

彼女のコレクション ↓

Img_2031_2

が、やっと手元に!

(*゚▽゚*)

そそっかしいものだから、

一緒にいた友人に預かってもらっていたのを、すっかり忘れていてね。

今度お会いした時に、って言ってたんだけど

今日荷物と一緒に送ってきてくれました。

 

 

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

 

 今年は“島根県浜田市”で見せます

      木村浩之 作品

     美海きょうこ 作品

   Hiroyuki & Kyoko 作品

Img_2028  


Img_2029  

5人のドールハウス作家が、それぞれに作り出す小さな夢の世界へ

どうぞいらしてください。

 




 

 

|

2012年9月13日 (木)

平日にしては・・・

 

 

来客と電話の多い一日でしたね。

 

来客のひと組に、

取引のあるメーカー “Cobaanni Mokei 工房” (コバアニ モケイ) さんが新作を持ってお見えになりました。

レーザー加工を主とする商品作りを展開しているメーカーさん。

これからはミニチュア界にも、どんどんレーザー技術がはいってくるんだろうなぁ~、

って思うのよ。

今年のシカゴショーでも、レーザーを駆使して作られた商品に注目が集まっていたしね。

 

今回お持ちになってこられたのが、

こちらの ↓ 木箱3セットのキット

Img_2051  

と、

アイアン金具調の棚 ↓、5種類

Img_2048

 

 

嬉しいことに、サンプルまでいただけたので、

そのまま店頭に並べることができました。

お陰で、午後に幾つか売れたのよね。

木箱の方は、この3種類がセットになっていて、

Img_2044

文字の部分も彫刻されているから、色を入れることができます!

って、おっしゃってました(笑)

確かにっ。

Img_2045

レーザーならではですね。

釘の印がいいよね。

もう一つの棚は、アイアン部分のデザイン違いになります。

Img_2047

アイアンって、英語で ‘鉄’ のことだけど、

これは紙をレーザーで加工して、アイアンに見せてるのよ。

Img_2049

アイアン部分の色つけは、やはりスプレーが一番よね。

棚板は木を使用しているので、オイルステインで色つけをしたり、アクリル絵の具で汚しをかけても、素敵。

 

 

 

 

平日にしては珍しく、夕方まで人の出入りがあった一日でした。

 

 

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

 

 今年は“島根県浜田市”で見せます

      木村浩之 作品

     美海きょうこ 作品

   Hiroyuki & Kyoko 作品

Img_2028  


Img_2029  

5人のドールハウス作家が、それぞれに作り出す小さな夢の世界へ

どうぞいらしてください。

 




 

|

2012年9月11日 (火)

ガーベラ

 

 

 

私の好きな花

ガーベラの造花を買ってきました。

なんたって、1本68円   

Img_2023  

茎の出来はイマイチだけど、

花の形や色は文句なし!

10本買って680円

ミニチュアショップでなければ、

店内お花で飾り立てたいけど、やっぱりね、ミニチュアの引き立て役になってもらわねばね。

Img_2022  
シュガーバインの造花と一緒に飾ってみました。

色がきれいね。

ハロウィンも近いから、これをまたウインドウに飾ろっ。

   

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

 

 今年は“島根県浜田市”で見せます

      木村浩之 作品

     美海きょうこ 作品

   Hiroyuki & Kyoko 作品

Img_2028  


Img_2029  

5人のドールハウス作家が、それぞれに作り出す小さな夢の世界へ

どうぞいらしてください。

 

|

2012年9月10日 (月)

お茶目な人

 

 

ちょっと~、誰?

Img_2021  

“くま店長” に持たせたのは?

・・・・(´(ェ)`)

 

相方の Hiroyuki も知らず、

私も知らず、

店に来ていたのは3人のお客さんだけ・・・

接客が終わったあと、店の奥の作業部屋に戻ったら、ウチの “くま店長” の左手に紙袋が。

中身見て、ようやく誰の仕業か理解。

急いで、お礼に行きましたよ。 (笑)

行けなかったお通夜の香典返しをご近所の旦那さんが届けてくれたのよ。

それも、この “くま店長” に。

 

 

 

なんて、お茶目な人なんでしょっ。

そして、

なんて、呑気な私達なんでしょっ。

 

接客中に入口から堂々と入って、しっかり店長に持たせて、電卓とペンも並べて帰ったとか・・・(´▽`)

どんだけ、広い店内か・・・(´▽`)

びっくりよね。

気づかないなんて。

 

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

 

 今年は“島根県浜田市”で見せます

      木村浩之 作品

     美海きょうこ 作品

   Hiroyuki & Kyoko 作品

Img_2028  


Img_2029  

5人のドールハウス作家が、それぞれに作り出す小さな夢の世界へ

どうぞいらしてください。

 

|

2012年9月 9日 (日)

バトンタッチ

 

月1回の定期教室の日

今年3月から始められたメンバーによる教室ね。

 

今日はドレッサーの制作・・・だったんだけど、

ちょっとトラブル発生。

講師の相方の Hiroyuki (~ω~;))) 焦ってたよ。

なにやら・・

引き出し部分を作る際、中に仕切りも設けたかったので、正方形の板を2枚貼ってもらったところ、

一言! 

たった一言!

言い忘れてしまったらしく、

その一言で全員分の取り外し作業をやっていたのよ。

その一言が、

木口(こぐち)を手前に持ってこないでね!」

だったらしい。

( ^ω^)

 

※木口とは、木材の繊維を横に切った面

 

 

一枚の人もいれば、2枚ともの人もいて・・・

生徒さんは、もちろん怒ることもなく、焦ることもなく、和気あいあいと楽しく・・・

時間がかかりそうだったので、

途中からバトンタッチ!

ベッドの上に置くクッションを作ってもらうことに。

クッションは家で作ってきてもらって、

ブレードなどを貼って淵の処理を教室でやってもらおうと思っていたんだけど、

急遽、クッション制作になったら生徒さん大喜び。

 

 

それにしても、

Img_2032

12月から次の ↑ プロジェクトに入る予定なのに・・・・

あと2回で完成に持っていくとなると、

相方とまた悩まないとならないね。

 

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

 

 今年は“島根県浜田市”で見せます

      木村浩之 作品

     美海きょうこ 作品

   Hiroyuki & Kyoko 作品

Img_2028  


Img_2029  

5人のドールハウス作家が、それぞれに作り出す小さな夢の世界へ

どうぞいらしてください。

 

|

2012年9月 8日 (土)

充実日

 

朝から

知人が3人来てくれたので、

一日中

賑やかな店内でした。

買い物にきてくださったんだけど、募る話 (!?) もたくさんあるものだから (笑)

品物見てても話に夢中になっちゃって、

一つ選んだら、手が止まり・・

また一つ選んだら、また手が止まり・・・

時間がいくらあっても足りない感じでしたね。

充実した一日でした。

 

 

 

ようやく、宣伝のGoサインがでましたのでお知らせします。

Img_2028  

まだ配布用のチラシがスポンサーから送られてこないのだけど、

データーだけいただいたので、印刷してお店に貼ることにしました。

 

 

「浜田ってどこ?」

って聞こえてきそうね。 (笑)

本州の真ん中、静岡県にいるとどうしても、東北の方面や山陰・山陽の方面の位置がうろ覚えでね~、

私だけかしら・・・

今回の ‘浜田市’ っていうところは、島根県でも山口県に近い場所になります。

企画会社さんからの資料では、かなり立派な美術館でしたね。

スポンサーは、一昨年に島根県の宍道湖周辺で行われた ドールハウス展 と同じ、山陰中央新報社さん。

10月13日オープニングになるので、12日に搬入なのよね。

木村 と 美海 で二部屋続きの場所をいただいたので、展示をどのようにするか只今検討中です。

( ´艸`) ウフフフ 

今から楽しみっ。

 

|

2012年9月 7日 (金)

今の叫び!

 

 

下準備が多くて、作品の写真がなかなか撮ることができないー!

っていうのが、今の叫び (笑)

 

私の方は、‘ミニチュア植物の制作’ にとりかかってます。

今月末にアメリカのニュージャージー州で行われる IGMAショー (イグマショー) に出展は、諸事情で見送ったんだけど、

周りのご好意で作品だけ売っていただけることになったのよね。

時間もあまりないのだけど、

精一杯やってお願いしようと思っています。

相方の Hiroyuki の方は、‘定期教室のドレッサー’ をキット化しています。

こちらの ↓ ドレッサーは13年前の教材見本なんだけど、

Img_2019 

13年も経つと販売されていないスピンドルもでてくるのよ。 

そして、自分たちの技術も向上しているから、

もう少し手を加えたくなるのよね。

相方、

少しと言いながら、かなり変えていましたね。

シャープなラインを出したいとかで・・・

こんな ↓ 感じの

Img_2020

デザインにしてましたよ。

まだ、途中なんだけど私が見てもすっきりとして、良い感じに仕上がりそうです。

 

 

|

2012年9月 6日 (木)

雷中継です・・・怖っ

凄い雨!

今、21時30分ごろの情報ね。

ここ沼津市にも大雨・洪水・雷の警報がでて、雷と雨が凄まじい~。

雷を写真で撮ったことがないから、

挑戦!

Img_2012 

タイミングが合わないと言いながら・・・

Img_2003

稲光が半端ない!

Img_2017

ひえぇーーーーっ。

撮った私もびっくり (゚O゚)

まるで昼間じゃん♪

リアルタイムな情報なのにブログっていうのもねぇ (笑)

 

西の空が光ってたのに、東の空に移動!

えっ、真上!?

今、どこかに落ちたみたい。

パソコンが落ちる前にアップしておこ。

蛍光灯の光が弱くなったりしている・・・・。

久々に怖っ。 

 

 

 

今日は仕事の話どころではありません。

さっ、パソコン電源切らないと・・・・

あっ、怖っ。

  


  

|

2012年9月 4日 (火)

ご案内は・・・

 

 

結局は・・・

2012年 秋の特別教室 っていう名前になってしまったのよね。

  Img_1984

チラシを作る際、保存してある前回のチラシの上にかぶせた方が早いものだから、

  Img_1993

“夏の・・・” を “秋の・・・” に変えて楽してしまいました。

ハガキを数枚出して、既存の生徒さんには見本を見て頂いてからだね。

よく写メで送っていたんだけど・・・(((o(*゚▽゚*)o)))

スマホにしてから・・・(*゚▽゚*)

写真が上手く撮せないんだな。

ピントが合った!と思ってシャッターのマークをタッチしてるつもりなんだけどね、

タッチしたあと、数秒勝手にピント合わせしてるのよ!カメラが!

あらっ、

不思議。

ピンボケ写真になってしまうんだなぁ。

当分、スマホからブログUPはできないね。

っていうより、する気ないけどね。

(メール返信するだけで、もたもたしているんだから)

 

 

 

 

こんな感じでチラシを作りました。

Img_2018 

ちなみに、

右手を上げてご案内している女の子は、広報担当の “キイコ” です。

 

|

2012年9月 3日 (月)

明日にまわす

 

なんてこった!

午後からやり始めて、もう何時間パソコンの前に座っているんだろうか・・・

電子辞書を開きながら、

パソコンの翻訳ソフト使いながら、

‘英文手紙文例集’ っていう本2冊手元において、

メモ用紙に書き出して、

ワードを使っている意味がほとんどなく

やっていましたのは、

アメリカのお友達にお礼の手紙を書いていたのでした。

Img_1989  


彼女の手紙に

record heat  (記録的な暑さ)、

Yikes it was hot. (ウヘッ!暑った)

って言葉が連発されてて、ワシントンDCも猛暑日が続いているみたい。

日本だけではないのよね。

扇子をプレゼントしてあげることにしました。

 

 

金額も、日程もほぼきめたんだけど、

右の教室の募集要項製作している場合ではなかったのよ。

Img_1992

明日ね。

 

|

2012年9月 2日 (日)

喜んでいただくために

 

 

防災訓練

Img_1982

参加してきましたよ。

Img_1976

仮設トイレの組立、(ほどんど見てたけど)手伝ったり、

Img_1981 

救急救命で三角巾の使い方習ってきたりしてきました。

今回はニュースでも取り上げられている ‘南海トラフ地震’ のこともあって、例年より大掛かりな訓練でしたね。

自衛隊の炊き出しでは、カレーライスだったみたいだったけど、仕事がある私は救護テントでペットボトルの水をもらって帰らせてもらいました。

 

 

さて、

仕事の方は、

Img_1984  

‘特別教室’ の見本がほぼ完成です。

※今日、生徒さんから ‘夏の特別教室’ とか ‘秋の特別教室’ でなく、ただの‘特別教室’ でいいのでは! と言われそうしました。

それもそうよね。

 

 

 

一日で完成できるように・・・

Img_1985  

でも、ショボくならないように・・・

Img_1987_2

美海(みかい)らしく、
  

Img_1988
  

アレンジしてみました。

ちょっと予定していた材料費をオーバーしてしまったのよね、

でも、

特別教室なので、

まっ、喜んでいただくために頑張ります。

 

 

題して、

“ローズ・ガーデン”

です。

 


|

2012年9月 1日 (土)

すだれとの毎日

 

 

昨夜遅く、

けたたましくサイレンが、かなりしつこく鳴ったものだから、 ビックリ! したね。

‘津波注意報’  発令のサイレンだったのよ。

その時、土砂降りでね。

今朝になって、もし昨夜のが警報だったら・・・・って思うと、

ぞっと shock したりして。

 

 

 

やっと

作り始めました。

Img_1944

“夏の特別教室!”

と銘打って、ここ数年続けていた 一日教室が、

今年はナンダカンダありまして (笑)

“秋の特別教室!”

になりそうです。

 

既に店で販売している キット をアレンジして、

‘美海(みかい)オリジナル’ に仕上げる教室ね。

 

2~3日でなんとか仕上げて、募集かけないと日にちがあまりないよなぁ。

いつにするのかは、これからスケジュール帳見て決めます。

 

 

 

 

口説いようだけど、

この ‘すだれ’ つけて良かったと思う。

できれば、もっと早く注文していればよかったなぁ~。

Img_1960

今度は、出入り口部分に ‘のれん’ が必要みたいね。

 

 

この ‘すだれ’ ちゃん、

毎日、閉店時間には丸めて、

Img_1952_2  

店内に寝かしておいて

Img_1955  

朝になったら、また吊るす。

こんな毎日を送っています。

|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »